今年度のフェスティバルへ

マンガ部門

部門トップに戻る

  • © Yaro Abe 2017

審査委員会推薦作品

生まれたときから下手くそ

安倍 夜郎

ABE Yaro

[日本]

1960―70年代にかけ、高知県中村(現四万十市)で父アキラと寡黙で堅実な母マサミ、家族や友人と過ごした日々……。作者の少年時代を高知の郷土言葉で綴った自伝的作品。生き方の不器用な父と引っ込み思案な息子マコトの生活が、懐かしい昭和の思い出とともにユーモラスかつ心打つエピソードとして描かれている。

© Yaro Abe 2017

プロフィール

安倍 夜郎

ABE Yaro

日本

1963年、高知県生まれ。2003年、『山本耳かき店』(小学館)が小学館新人コミック大賞を受賞、翌年同作でデビュー。『ビッグコミックオリジナル』(小学館)2014年9月増刊号─2017年5月増刊号

( 2017 )

部門トップに戻る