今年度のフェスティバルへ

エンターテインメント部門

部門トップに戻る

  • © 2017 Reel0_0Reel Photo: 2017 Reel0_0Reel

審査委員会推薦作品

みえない音

鈴木 椋大/鈴木 智子

SUZUKI Ryota / SUZUKI Tomoko

映像 [日本]

11歳の鈴木椋大は、身の回りの電磁波に興味を持ち、どうすれば体感することができるのか実験を繰り返す。年齢が上がると聴こえなくなる高周波にも興味が至り、iPadで高周波をサンプリングするまでのプロセスや、わかったことや感じたことを音響作品に仕上げた。彼の試行錯誤のなかでの気づきや視点をメイキングダイジェストの映像にまとめた作品。

© 2017 Reel0_0Reel Photo: 2017 Reel0_0Reel

プロフィール

鈴木 椋大

SUZUKI Ryota

日本

千葉県の中学生。母・智子とともに9歳からアートユニットを結成し活動。音に強い関心があり、音楽のルールにとらわれない作品を制作している。また、映像制作やレゴを用いた作品作りにも取り組む。

( 2018 )

鈴木 智子

SUZUKI Tomoko

日本

息子・椋大とともに「みえないものを探る冒険」の真っ最中である。

( 2018 )

部門トップに戻る