今年度のフェスティバルへ

エンターテインメント部門

部門トップに戻る

  • © 2018 WONDERWALL

審査委員会推薦作品

WONDERWALL

茂森 仙直/佐藤 直樹/中川 裕基/可児 亘 /影近 政通

SHIGEMORI Sennao / SATO Naoki / NAKAGAWA Hiroki / KANI Wataru / KAGECHIKA Masamichi

インタラクティブスポーツコンテンツ [日本]

クライミングの可能性に挑戦したインタラクティブコンテンツである。ウォール内で動いた面をカラーリングし、その面積の広さを競う対戦プレイ、BGMの曲調とクライマーの動きをウォールにビジュアライズするVJプレイが可能。クライミングのパフォーマンス性を拡張し、ウォールを中心にエンターテイメント空間をつくり上げた。

© 2018 WONDERWALL

プロフィール

茂森 仙直

SHIGEMORI Sennao

日本

1975年、滋賀県生まれ。プランナー。

( 2018 )

佐藤 直樹

SATO Naoki

日本

1961年、東京都生まれ。北海道教育大学卒業後、信州大学で教育社会学・言語社会学を学ぶ。美学校菊畑茂久馬絵画教場修了。94年、『WIRED』日本版創刊にあたりアートディレクターに就任。98年、アジール・デザイン(現Asyl)設立。2003─10年、アート・デザイン・建築の複合イベント「セントラルイースト東京(CET)」プロデュース。10年、アートセンター「アーツ千代田 3331」立ち上げに参画。サンフランシスコ近代美術館パーマネントコレクションほか国内外で受賞多数。個人展示として、「そこで生えている。」(Trans Arts Tokyo 2013─/大館・北秋田芸術祭2014)ほか。美学校「絵と美と画と術」講師。

( 2017 )

中川 裕基

NAKAGAWA Hiroki

日本

1982年、愛知県生まれ。アートディレクター。

( 2018 )

可児 亘

KANI Wataru

1992年、岐阜県生まれ。プログラマー。

( 2018 )

影近 政通

KAGECHIKA Masamichi

日本

1976年、愛知県生まれ。エンジニア。

( 2018 )

部門トップに戻る