今年度のフェスティバルへ

マンガ部門

部門トップに戻る

  • © Yamaguchi Tsubasa 2019

審査委員会推薦作品

ブルーピリオド

山口 つばさ

YAMAGUCHI Tsubasa

単行本・雑誌 [日本]

充実した高校生活を送る矢口八虎だが、生活にどこか空虚さも感じていた。美術室で見た1枚の絵に心を奪われた八虎は、絵を描くことに目覚め、曲者だらけの美術部に入部。やがて八虎は、顧問の勧めで最難関の東京藝術大学を目指すことになる。同校に現役合格した作者ならではの、美大受験のための理論や技法の詳説も物語にリアリティを与える。

プロフィール

山口 つばさ

YAMAGUCHI Tsubasa

日本

東京都生まれ。2014年、アフタヌーン四季賞佳作受賞。『月刊アフタヌーン』(講談社)2017年8月号─連載中

( 2019 )

部門トップに戻る