今年度のフェスティバルへ

開催内容

受賞作品展

会期:

2020年9月19日(土)~9月27日(日)

会場:

日本科学未来館(東京,お台場)、他

共催:

coming soon...

協力:

coming soon...

入場無料


贈呈式

日程:

coming soon...

会場:

coming soon...


募集期間:

2019年8月1日(木)~10月4日(金)


主催:第23回文化庁メディア芸術祭実行委員会

関連書類

文化庁メディア芸術祭実行委員会

会長:

宮田 亮平(文化庁長官)

運営委員:

建畠 晢(多摩美術大学長)
古川 タク(アニメーション作家)

審査委員:

アート部門

秋庭 史典(美学者/名古屋大学准教授)
阿部 一直(キュレーター/アートプロデューサー/東京工芸大学教授)
池上 高志(複雑系科学研究者/ 東京大学大学院総合文化研究科教授)
ゲオアグ・トレメル(アーティスト/研究者)
田坂 博子(東京都写真美術館学芸員)

エンターテインメント部門

川田 十夢(開発者/AR三兄弟 長男)
齋藤 精一(株式会社ライゾマティクス代表 取締役/クリエイティブディレクター)
時田 貴司(ゲームクリエイター/株式会社スクウェア・エニックスプロデューサー)
中川 大地(評論家/編集者)
森本 千絵(コミュニケーションディレクター/アートディレクター)

アニメーション部門

宇田 鋼之介(アニメーション監督・演出)
佐藤 竜雄(アニメーション監督・演出・脚本家)
須川 亜紀子(横浜国立大学大学院都市イノベーション研究院都市文化系教授)
横須賀 令子(アニメーション作家)
和田 淳(アニメーション作家)

マンガ部門

表 智之(北九州市漫画ミュージアム専門研究員)
川原 和子(マンガエッセイスト)
倉田 よしみ(マンガ家/大手前大学教授)
白井 弓子(マンガ家)
西 炯子(マンガ家)

フェスティバル・プラットフォーム賞

川村 真司 (Whatever Inc. クリエイティブディレクター/ CCO)
水口 哲也 (エンハンス代表/シナスタジアラボ主宰/慶応義塾大学大学院(Keio Media Design)特任教授)
水谷 仁美 (株式会社リコーSV 事業本部 THETA 事業部 Sales & Marketing)

選考委員:

アート部門

伊村 靖子(情報科学芸術大学院大学講師)
高尾 俊介(甲南女子大学文学部メディア表現学科講師)
津田 道子(アーティスト)
萩原 俊矢(Webデザイナー/プログラマ)
平川 紀道(アーティスト)
明貫 紘子(キュレーター/研究者)
指吸 保子(NTTインターコミュニケーション・センター[ICC] 学芸員)
渡邉 朋也(美術家/タレント)

マンガ部門

猪俣 紀子(茨城大学准教授)
おぎの ひとし(マンガ家/東京工芸大学助教)
小田切 博(フリーライター)
久保 直子(比治山大学短期大学部美術科専任講師)
倉持 佳代子(京都国際マンガミュージアム研究員)
西原 麻里(愛知学泉大学講師)
日高 利泰(マンガ研究者)
松田 尚正(マンガ家)
三浦 知志(尚絅大学准教授)

功労賞

総評

建畠 哲

多摩美術大学長

準備中

古川 タク

アニメーション作家

準備中