今年度のフェスティバルへ

エンターテインメント部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

Arrog

『Arrog』開発チーム(代表:Mateo ALAYZA)

“Arrog” Development Team (Mateo ALAYZA, Representative)

ゲーム [ペルー]

モノクロを基調に手描きのアートワークでデザインされた世界を舞台にしたアドベンチャーパズルゲーム。ビデオゲームの分野では主題になりにくい「死」をテーマとし、一人の巨人が夢を通して自分の死を受け入れる過程を描く。本作にはチュートリアルはなく、プレイヤーは30分程度のプレイ時間のなかでパズルを解きながら仕組みを理解していかなくてはならない。

プロフィール

『Arrog』開発チーム(代表:Mateo ALAYZA)

“Arrog” Development Team (Mateo ALAYZA, Representative)

ペルー

( 2020 )

部門トップに戻る