今年度のフェスティバルへ

エンターテインメント部門

部門トップに戻る

  • © GROOVE X

審査委員会推薦作品

LOVOT[らぼっと]

Team LOVOT(代表:林 要)

Team LOVOT (HAYASHI Kaname, Representative)

プロダクト [日本]

本作は、「LOVE」をはぐくむことをテーマとした家族型ロボット。従来のロボットの持つ効率や便利さではなく、抱いたときの心地よさ、愛くるしいしぐさをテクノロジーで追求。「人の気持ちを優しく揺さぶり、幸せな気持ちで満たしてくれる。愛する力を引き出し、明日に向かうエネルギーをくれるロボット」をコンセプトとした。

プロフィール

Team LOVOT(代表:林 要)

Team LOVOT (HAYASHI Kaname, Representative)

日本

( 2020 )

部門トップに戻る