今年度のフェスティバルへ

マンガ部門

部門トップに戻る

  • © Tao Nonou2010

審査委員会推薦作品

夜明けの図書館

埜納 タオ

NONOU Tao

[日本]

図書館において、司書が利用者の求める資料や情報を探す手助けをする「レファレンス・サービス」に焦点を当てた、1話完結型の作品。主人公の新米司書・葵ひなこが探すのは、写真、レシピ、ラジオドラマの原作本など多岐にわたり、ともすれば埋もれてしまいそうな疑問を解決する。筆跡の感じられる優しい絵柄で、本や資料、人、心をつなぐストーリーを紡いだ。

プロフィール

埜納 タオ

NONOU Tao

日本

( 2020 )

部門トップに戻る