今年度のフェスティバルへ

アニメーション部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

よんでよばれて

高橋 美帆

TAKAHASHI Miho

短編アニメーション [日本]

デジタル技術を用いた切り紙アニメーションにより制作された作品で、色彩豊かな森や動物は、ほとんどが紙によるパーツを組み合わせることで形づくられている。ヒラセドユウキの楽曲に合わせて描かれるのは、動物における食べる者と、食べられる者の関係。「生きた獲物を食べる捕食者は食前と食後ではたして同じ生き物なのか」という問いを、抒情的に表現した。

プロフィール

高橋 美帆

TAKAHASHI Miho

日本

( 2021 )

部門トップに戻る