今年度のフェスティバルへ

エンターテインメント部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

INDUSTRIAL JP ASMR

INDUSTRIAL JP

音響作品 [日本]

工場をアーカイブするひとつとして「音」に着目し、日本全国の町工場に赴き、バイノーラル、高解像度、高深度で音を採取。ネジやバネ、石鹸などのさまざまな製品の生産に伴う音が集められた。音源はそれぞれの工場の概要とともにBandcampにて公開されており、ASMRとして楽しんだり、楽曲制作の素材として利用することも可能になっている。

プロフィール

INDUSTRIAL JP

日本

日本各地の工場の音と映像を採取し楽曲化するレーベル。またはレーベルを運営する団体。工場の社長、DJ、デザイナー、ライター、映像監督/プロデューサーなどで構成。

( 2018 )

部門トップに戻る