今年度のフェスティバルへ

エンターテインメント部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

さくらプロジェクト はるか2020 「夢のなかで待ち合わせ」

『さくらプロジェクト はるか2020』制作チーム(代表:上嶋 萌)

“Sakura Project, Haruka 2020” Production Team (UESHIMA Moe, Representative)

パフォーマンス [日本]

東日本大震災復興のシンボル「かわまちてらす閖上」に集う人々の心に、未来へ進むための新しい記憶が宿ることを願い実施されたプロジェクト。宮城県名取市の震災慰霊碑や伝統の鹿踊りなどをモチーフにしたウォータープロジェクションマッピングを背景に、地元住民とプロのダンサーによるパフォーマンスなどが展開され、その幻想的な舞台はオンラインでも配信された。

© SAKURAPROJECT Inc

部門トップに戻る