今年度のフェスティバルへ

プロフィール一覧

プロフィール一覧に戻る

阿曽 多寿子

ASO Tazuko

日本

1977年、京都府出身。京都造形芸術大学洋画科在学中、人体をテーマに半抽象的な表現方法を模索する。現在はCGによるフェイシャルアニメーションでの感情表現を軸とした作品を制作。受賞作品は専門学校での卒業制作。

( 2004 )

受賞歴

プロフィール一覧に戻る