今年度のフェスティバルへ

プロフィール一覧

プロフィール一覧に戻る

市原 えつこ

ICHIHARA Etsuko

日本

アーティスト、妄想監督。1988年愛知県生まれ。早稲田大学文化構想学部卒業。学生時代より、日本独自の文化とテクノロジーを掛け合わせたデバイス、インスタレーション、パフォーマンス作品を手がける。主な作品に、大根が艶かしく喘ぐデバイス『セクハラ・インターフェース』(2012)、虚構の美女と触れ合えるシステム『妄想と現実を代替するシステムSR×SI』(2013)、脳波で祈祷できる神社『@micoWall』(2012)等がある。

( 2015 )

受賞歴

プロフィール一覧に戻る