今年度のフェスティバルへ

プロフィール一覧

プロフィール一覧に戻る

ジャパンチ

JAPUNCH

日本

鮎沢まこと / ウノ・カマキリ / 小澤一雄 / クミタ・リュウ / クロイワ・カズ / 所ゆきよし / 森田拳次/矢尾板賢吉
1987年、FECO(FEDERATION OF EUROPEAN CARTOONISTS ORGANIZATIONS=ヨーロッパ漫画家連盟・1984年発足)NIPPON 日本支部として10人のプロの漫画家、7月14日パリ祭の日に結成スタート。『日本の漫画...そんなに悪くないよ』パリ「ESPACE JAPON」で第1回漫画展。テーマ[エイズ]作品をオークションし売上金1万フラン(約25万円)はパスツール研究基金に寄付。フランス国営テレビTEIで紹介される。1990年、ゴルバチョフ大統領来日記念『ひとコマ漫画で知る ゴルバチョフ』蝸牛社より出版。1991年、フェコ・ニッポン漫画作品と活動に第20回「日本漫画家協会大賞」受賞。『世界漫画蒲田行進曲1991』東京・蒲田にて開催。参加国=ソ連、イギリス、ベルギー、コロンビア、トルコ、チェコスロバキア、ユーゴスラビア、オランダ、キプロス。1997年には10年目を機会に海外展覧会を主体としてきたグループを印刷媒体に方針を変え、会の名称も『JAPUNCH』と変更。(メンバー8人に)『CARICATURES NIPPONNES』 ハードカバー (定価125フラン)フランスにて出版。フランス・ジュピター社発売。2000年、カラー版JAPUNCH漫画集3『BBOW WOWW』(株)ミナトレナトスより出版。2001年、カラー版JAPUNCH漫画集4『VIVA CHEF!』(株)ミナトレナトスより出版。

( 2001 )

受賞歴

プロフィール一覧に戻る