今年度のフェスティバルへ

プロフィール一覧

プロフィール一覧に戻る

片山 雅博

KATAYAMA Masahiro

多摩美術大学教授、アニメーション作家

日本

1955年、東京都都生まれ。少年時代に手塚治虫の漫画とアニメーションに心を奪われ、和田誠と久里洋二のアニメーションで作品創りに目覚め、アニドウ上映会で世界の傑作アニメーションに衝撃を受け、アニメーション協会のワークショップで鈴木伸一に師事。「グループえびせん」で自主作品を発表。現在、多摩美術大学グラフィックデザイン学科で後進の育成にあたる。日本アニメーション協会理事・事務局長。日本アニメーション学会理事。映像作品に『フィルムは生きている・手塚治虫フィルモグラフィ』『K・A』『K・A2』『冬の日』などがある。

( 2006 )

プロフィール一覧に戻る