今年度のフェスティバルへ

プロフィール一覧

プロフィール一覧に戻る

草原 真知子

KUSAHARA Machiko

早稲田大学教授

日本

1980年代前半からメディアアートのキュレーションと批評、メディア論研究で国際的に活動。筑波科学博、名古屋デザイン博、神戸夢博、NTT/ICCなどの展示のほか、SIGGRAPH、Ars Electronica、ISEAなど多くの国際公募展の審査に関わる。講演、著作多数。デジタルメディア技術と芸術、文化、社会との相関関係が研究テーマ。UCLA芸術学部客員教授。工学博士。

( 2005 )

プロフィール一覧に戻る