今年度のフェスティバルへ

プロフィール一覧

プロフィール一覧に戻る

佐藤 守弘

SATOW Morihiro

視覚文化研究者/京都精華大学教授

日本

1966年、京都府生まれ。コロンビア大学大学院修士課程修了。同志社大学大学院博士後期課程退学。博士(芸術学)。芸術学・視覚文化論専攻。著書に『トポグラフィの日本近代―江戸泥絵・横浜写真・芸術写真』(青弓社、2011)など。最近の論文に「ノスタルジアとのつきあい方」(『記憶の遠近術~篠山紀信、横尾忠則を撮る』芸術新聞社、2014)産業資本主義の画像=言語―写真アーカイヴとセクーラ」(『PARASOPHIA京都国際現代芸術祭2015 [公式カタログ]』、2015)など。翻訳にジェフリー・バッチェン『写真のアルケオロジー』(共訳、青弓社、2010)など。第6回芸術選奨文部科学大臣新人賞(評論等部門)受賞。

( 2015 )

プロフィール一覧に戻る