今年度のフェスティバルへ

プロフィール一覧

プロフィール一覧に戻る

ヤマダ トモコ

YAMADA Tomoko

マンガ研究者

日本

1998年『コミックボックス』掲載の「まんが用語〈24年組〉は誰を指すのか?」で、マンガライターとして商業誌にデビュー。川崎市市民ミュージアムでの臨時職員時代から数えると、20年以上マンガ展示や資料収集保存の仕事に関わる。2013年京都国際マンガミュージアムにて開催の「バレエ・マンガ~永遠なる美しさ~」展を監修。近年の少女マンガ関係の仕事としては、萩尾望都、山岸凉子、池田理代子などのインタビューや対談の司会進行が多い。09年より、日本マンガ学会理事。現在、明治大学米沢嘉博記念図書館スタッフ。

( 2014 )

プロフィール一覧に戻る